安心の暮らしを提供するために...いいだのいい家~I.D.S工法

当社は「より良質で安価な住宅を供給し社会に貢献する」ために日々堅実な進化を続ける不動産総合デベロッパーです。「地震に強い安心の建物」を、より多くのお客様に提供し続けて42年。早くから「住宅性能表示制度」に着目し、高評価を得るような「堅牢・安心・快適」な家づくりを目指して技術開発に注力してまいりました。その品質は、耐震・耐風・劣化対策など6項目で最高等級取得というレベルの高さ。「万一の時でも大切な家族と財産をしっかりと守る」安心・安全な住まいづくりが、多くのお客様の信頼を頂いています。

飯田産業オリジナル高耐久・高性能「I.D.S工法」

飯田産業オリジナル高耐久・高性能「I.D.S工法」

リハートフルタウン(株式会社飯田産業)
  • 耐力壁

    1.耐力壁

    ベタ基礎工法

    地震や台風などの水平力に耐えるための壁

    基礎に「鉄筋入りコンクリートベタ基礎」を標準採用。ベタ基礎は地面全体を基礎で覆うため、建物の加重を分散して地面に伝えることができ、不同沈下に対する耐久性や耐震性を向上することができます。

  • 固定金物

    2.固定金物

    TロックII

    オリジナル柱頭・柱脚固定金物「TロックII」の開発

    建物の床を支える「床束」と呼ばれる支持材に、サビやシロアリを寄せ付けない鋼製の床束を採用。従来品に比べ信頼性が高く、安心の強度で頑丈な構造を支えます。長期間の使用でも痩せず、腐らずメンテナンス性にも優れた素材です。

  • ポリスチレンフォーム

    3.断熱材

    ポリスチレンフォーム

    水に強い成形型断熱材

    屋外からの湿気の影響を受けやすい外壁と1階床に”水に強い成形型断熱材”ポリスチレンフォームを採用。

    ※一部グラスウールを使用する場合があります。

  • 防湿措置

    4.防湿措置

    基礎パッキン

    床下を換気し、湿気を減らします

    土台から基礎を分離させ、土台からの湿気を基礎へ浸透するのを防ぎます。また、床下換気が可能です。

  • 厚床合板

    5.水平構面

    厚床合板

    強い耐震性に貢献

    下地の合板に厚さ24㎜の合板を使用。壁と合わせて強い耐震性能を維持します。

  • 鉄筋コンクリート造

    6.ベタ基礎

    鉄筋コンクリート造

    湿気やシロアリから建物を守る

    耐震性を発揮する鉄筋入りスラブー体基礎を採用。地面から基礎上端までの高さを400mm以上確保。

※地域や物件によって、仕様、及び工法が異なる場合がございます。

住宅の成績表「住宅性能評価書」を全棟ダブル取得

住宅の成績表「住宅性能評価書」を全棟ダブル取得

ハートフルタウン(株式会社飯田産業)

住宅性能
表示基準

住宅性能評価書は厳しいチェックを通過した証

6項目で最高等級を取得

6項目以外においては、建築基準法で定められた内容を担保しています。

住宅性能表示基準
住宅性能表示基準

※条件により一部最高等級が取得出来ない場合があります。

かんたん変身住宅(SI住宅)スケルトンインフィル

かんたん変身住宅(SI住宅)スケルトンインフィル

ハートフルタウン(株式会社飯田産業)

ライフステージに合わせて

間取りが変更可能

間取りが変更可能
  • 壁は可動間仕切りではありません
  • 壁配置の変更には、床・壁・天井などの工事が必要となり、これに伴う費用が発生します。
  • 建物形状等により、一部対応出来ない場合があります。

延長保証システム

延長保証システム

ハートフルタウン(株式会社飯田産業)

条件付き長期保証

最長30年保証

長期保証条件(点検及び各有償メンテナンス工事の実施が条件になります。)

条件付き延長保証
スクロールトップ