東栄ホームサービス株式会社

フルリフォーム
リフォーム事例:02

明るくおしゃれな空間へアパート併用住宅を大改装!

  • 明るく広がりのある空間

  • コンパクトで使いやすく、清々しい空間になりました

  • 鮮やかな和紙の青い畳

  • 水回り設備を使いやすく配置換え

  • 浴室の浅緑のアクセントパネルが印象的

リフォームのきっかけ

間取りや使い勝手が悪かった2階の賃貸部分を自宅用に改装するため。

コンパクトで使いやすく、清々しい空間に

水回りの設備を再配置し、壁を壊して隣接する部屋と合わせることで、収納スペースも十分なコンパクトで使いやすいお部屋に仕上げました。また、壁やドアは白を基調に統一。床もメイプル材に張り替え、明るく広がりのある空間にしました。

コンパクトで使いやすいお部屋1 Before
コンパクトで使いやすいお部屋1 After
コンパクトで使いやすいお部屋2 Before
コンパクトで使いやすいお部屋2 After

水回り設備を使いやすく配置換え

玄関の左右に集中していた水回りの設備を大きく配置換えしました。キッチンはリビング側に動かし、洗面台もその横に独立させました。また、トイレの配管経路を試行錯誤しながらも確保できたことで一体だった浴室と分けられ、使いやすさを向上させました。

設備の配置換え Before
設備の配置換え After
玄関 Before After
お風呂 Before After

おしゃれなアクセントカラー

壁や天井は白を基調にすることで、すっきりと広がりのある空間になっています。白一色では単調になりますが、青と緑系のアクセントカラーを合わせることで、空間におしゃれなリズムを刻んでいます。鮮やかな和紙の青い畳や洗面台の水色のロールスクリーン、浴室の浅緑のアクセントパネルが印象的です。

おしゃれなアクセントカラー1
おしゃれなアクセントカラー2
おしゃれなアクセントカラー3

リフォームのこだわり
POINT

  • 限られたスペースを最大限に利用しつつ、収納スペースも十分とれるプランをご提案いたしました。
  • 水回り設備を使いやすく配置換えし、使いやすさを向上させました。
  • 白一色のお部屋では単調になりますが、青と緑系のアクセントカラーを合わせることで、空間におしゃれなリズムを刻んでいます。

リフォームの概要

費用 約800万円
築年数 約50年
施工期間 約55日
リフォーム箇所 リビング、バス、トイレ、キッチン、サッシ、床の張替など

東栄ホームサービス株式会社は住まいの安心と資産価値を守ります

スクロールトップ