東栄ホームサービス株式会社

フルリフォーム
リフォーム事例:04

昭和40年代の住宅を新築同様のお住まいにフルリフォーム!

  • 光が奥まで届くようになった明るいダイニング

  • 折り畳み式のスライドドアでそれぞれの部屋に仕切ることも可能

  • ワンフロアとして広々使うことも可能

  • ワンフロアとして広々使うことも可能

  • 浴室の浴槽が広くなりました

リフォームのきっかけ

老朽化を気にされていたことに合わせ、4人のお子様たちの成長も考慮されたため。

広々と使えるワンフロアに変更

「新しいお家に住みたい!」という4人のお子様たちの夢をかなえると同時に、4人の成長も考慮されてフルリノベーションされました。1階は、キッチンとリビングを仕切っていた階段を外壁側に移動してワンフロア仕様に変更。光が奥まで届くようになった明るいダイニングで家族揃って食事ができるようになりました。

キッチン Before
キッチン After
リビング Before
リビング After

間仕切りは、開閉式のスライドドアを設置

ワンフロアとして広く使うだけでなく、折り畳み式のスライドドアを閉めることでそれぞれの部屋に仕切ることも可能です。特に2階は念願のベッドが置けるようになったことで、お子様たちのお気に入りの場所に変身しましたが、ゆくゆくは男の子用の一部屋を確保できるようにと1階同様のスライドドアを設置しました。

間取り Before
間取り After
それぞれの部屋に仕切ることも可能
折り畳み式のスライドドア

お部屋を手軽に仕切られる開閉式スライドドア

限られた面積でのフルリフォームであったため、スペースを最大限に使えるように1階、2階ともにワンフロアにして、スライドドアで仕切られるようにしました。1階のドアには採光用のパネル窓を付け、2階のドアはプライバシー確保のために窓なしにしています。

開閉式スライドドア1
開閉式スライドドア2
開閉式スライドドア3

ライフスタイルや意匠性にもこだわり

水回り設備もすべて一新されています。浴室は浴槽が広くなり、足が伸ばせるようになりました。外壁は面格子も取り替え、新築同様の美しさを取り戻しています。ベランダも防水性を高めると同時に囲いよりも内側にあった柵を外側に設置して幅を広げました。

浴室 Before After
洗面所 Before After
外壁 面格子 Before After
ベランダ Before After

リフォームのこだわり
POINT

  • 限られたスペースを活かすため、耐震壁を用いることで間仕切り壁を最小限に抑えたワンフロアにしました。
  • ワンフロアとして広く使うだけでなく、折り畳み式のスライドドアを閉めることでそれぞれの部屋に仕切ることも可能にしました。

リフォームの概要

費用 約1,200万円
築年数 約40年
施工期間 約60日
リフォーム箇所 1階・2階のフルリノベーション

東栄ホームサービス株式会社は住まいの安心と資産価値を守ります

スクロールトップ