丁寧な対応で、こだわりの注文住宅を実現できました

ご紹介するのは東京都にお住いの市橋さんご家族です。こだわりの詰まった注文住宅についてお話を聞かせて頂きます。

Q1.注文住宅を購入するに至った経緯を教えてください

ご主人:もともとマンションに住んでいて、同じエリアで土地か戸建てがないかと考えているところでこの土地が見つかったことがきっかけです。注文住宅でなければというこだわりはありませんでしたが、話を進めていく中で注文住宅にすることを決めました。
奥様:新築一戸建てに憧れていて、最初は建売住宅をずっと探していました。その中でこの土地が見つかって、金銭的に注文住宅は難しいと考えていたんですけれど、建売住宅も注文住宅も価格がそこまで変わらなかったので注文住宅に決めました。

Q2.市橋さんご家族のこの家のこだわりを教えてください

奥様:キッチンと階段下収納とウォークインクローゼットです。キッチンは将来的に主人と子供にお手伝いしてもらうことを考えて作業スペースを広く取りました。階段下収納は、これを作ったおかげで本当にリビングに物を置かなくなったのでリビングが広く使えています。ウォークインクローゼットは布団とタンスをしまえるくらいの大きい収納が欲しくて作って頂きました。
ご主人:屋根裏収納と2階にある洗面台です。屋根裏収納は元々設計になかったのですが、収納は沢山あった方がいいと考えて、追加してもらいました。3.5畳くらいの広さがあるので十分使えています。2階の洗面台は、2階に泊まるお客さん用に用意しました。両親が泊まりに来ることがありますが、わざわざ手洗いや身支度で1階まで降りてもらう必要がありません。

Q3.営業担当者の対応はいかがだったでしょうか

ご主人:この家を建てる事が出来たのは、担当の方の配慮だったり、親身になって相談に乗って下さったおかげだと思っています。間取りを立体的な映像で見せて頂いたり、建具の色・配置についても色々なアドバイスを頂きました。
奥様:様々な提案を頂く中で、担当の方の熱意が凄く伝わってきて、心から信用できる方だと感じましたし、私たちの要望にもすぐ対応してくれて、この方と一緒にこの家を作っていきたいと思い、お願いしました。

Q4.ご家族にとってこの家とは

奥様:家というのは、帰ってきて、みんなで笑って、ご飯を食べて、生活するとても大切な場所だと思っているので、温かいお家にしたいなと思っています。
ご主人:僕にとってこの家は、家族と過ごす大切な場所ですし、あとは子供にとっては実家になる場所なので、思い出になる家にしていきたいなと思っています。

スクロールトップ